猫とフリーライターの私

在宅のフリーライターをゆるっとやっております。猫好き。お仕事のご依頼はwhitewriterokinawaあっとgmail.comまでお願いします。

少しずつ

f:id:whitewriterokinawa:20170309170225j:plain

少しずつ

いろいろなクライアント様が増えてきて、取材案件もボチボチいただけるように。

評価していただけるというのは嬉しいですね。

単価が低いけれど時間がかかっていた案件をどうしようかとクライアント様に相談したら、単価が倍になったり。

某雑誌の登録ライターにもしていただけて、そのお仕事も楽しみ。

計画中の旅行先でも仕事を絡められないかと、あれこれクライアント様にも提案したり。

企画提案が楽しい。

思えば大企業の会社員時代は、面白い企画でも規制が厳しくて決裁書が通らなかったりしたこともあったなと。不自由さがその社員のイス代(=給料)だった。イス代はそれなりにあったけど、人生と感性の我慢料としてはなんて少なかったのだろうと。

大企業の社員の横領が多いのは、我慢しているうっぷんがたまっているのだと思うな。仕組みがわかっていれば、裏をかくのは簡単だからね。金融系は特に自分も経理知識があったりするから。

 

そういう我慢から解き放たれて、無理に多い給料を求めることもなくなり、分相応の生活ができているのは幸せだなとしみじみ感じるのでした。

 

広告を非表示にする