読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫とフリーライターの私

在宅のフリーライターをゆるっとやっております。猫好き。お仕事のご依頼はwhitewriterokinawaあっとgmail.comまでお願いします。

フリーライターでも「NO」と言える勇気を

f:id:whitewriterokinawa:20161101013909j:plain

はー疲れた。

(ので、昨日に引き続き、パワスポの写真でも貼ってみます。)

 

もうとにかく「相性」が大事だと身にしみて感じています。私のクライアント様は本当に良い方ばかりなだけに、たまに当たるとダメージが・・・

今後の備忘録のために書いときます。

-----------------大前提

・必ずトライアルを1記事やる

・その時のメッセ送受信やエスクロー・仮入金/検収の早さを確認する

-----------------トライアル前

(1)トライアル記事の金額が無料・もしくは異様に安いクライアントは避ける

(2)必ずトライアルは1記事で。いきなり大量受注しない

(3)エスクロー・仮入金前に直接コンタクトを取りたがるクライアントは避ける(中の人以外)

(4)元のクライアントとの仲介に立たず、ディレクションまで丸投げしてくるクライアントは避ける(指示系統がおかしくなる)

-----------------トライアル後

(1)本番記事の料金について明言を避けるクライアントは避ける。

安くなる、価格はそのままなのに画像とかWordPress入稿など手間が増えるのは論外

(2)「良い」「よい」どちらでも合ってる場合の漢字とかなの使い方など、ものすごく修正が細かいことを指摘して来る方は避ける。日本語の相性の問題だと思う。

(3)「んーなんか違うんだよね」など修正指示が具体的でない人からは逃げるに限る。その人の完成稿はどこにも存在せず、直すたびに聞いていない修正が増えループにハマる。

(4)今後もよろしくお願いします、とか言いながら☆5以外をつけるクライアントとはお付き合いしない

 

また出くわしたら(出くわしたくないが・・・)追記します。

フリーでも、理不尽には「NO」と言える勇気を!ブラッククライアントからは逃げよう!